中古マンションの購入費用

中古マンションの購入初期費用としては以下の様なものがあります。

 

1.仲介手数料

仲介をしてくれた宅建業者に対する報酬です。

ちなみに仲介手数料は成功報酬とされています。

 

2.登記費用

所有権移転登記や抵当権設定登記を受けるための費用全般のことをさします。

 

3.火災保険料

専有部分に火災保険を付保するための保険料です。

 

4.管理費・修繕積立金日割清算金

管理費・修繕積立金を月に占める所有期間の割合に応じて負担するために支払う清算金です。

 

5.不動産取得税

不動産の取得に対して課される都道府県税です。

 

6.印紙税

契約書や住宅ローンを利用する場合の金銭消費貸借契約書に印紙を貼付することによって納付します。

 

7.固定資産税・都市計画税日割清算金

固定資産税・都市計画税を年に占める所有期間の割合に応じて負担するために支払う清算金です。

 

8.住宅ローン関連費用

住宅ローン事務手数料・住宅ローン保証料・住宅ローン紹介料などの総称です。

 

9.その他

その他にも

  • リフォーム費用
  • 引越し費用
  • 近所へのあいさつ回りの粗品代

などの費用が必要となります。

 

なお、中古マンションの購入費用は工夫次第でかなり節約できるものですので、少しでも安くあげられよう努力しましょう。

 


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ